アイキララで目の下のクマ対策始めましょう


年齢とともに段々目立ってくる目の下のクマ……
毎朝コンシーラーで隠そうとしても、だんだん隠しきれなくなってきます。

目の下のクマの原因として大きいのが『皮膚痩せ』だと知っていますか?

アイキララはこの皮膚痩せによる目の下のクマ対策のためのアイショットクリームです。

目の下の敏感な皮膚だけになかなか対策が難しく、下手に気にしすぎたりすると摩擦によるメラニン色素の沈着で、今度は茶クマが発生してしまった、なんてことにもなりかねません。
一時品薄になり手に入りづらかったアイキララも、ようやく在庫が安定してきたようです。
年齢とともに目の下のクマが気になってきた方には、アイキララを使った目元ケアがオススメですよ。
目の下のクマ、目元のたるみの原因は?

目の下のクマや目元のたるみはかなり目立ってしまう年齢サイン。

目元の印象は顔の印象を大きく左右するので、なんとかクマもたるみも解消したいですね。

ちょっと前にも書きましたが、特にクマが『黒クマ』の場合、原因は皮膚痩せである場合が多いようです。

年齢とともに目の下の皮膚のコラーゲンが減少し、薄くなりつつハリを失うことで、黒クマや目元のたるみが出てきます。

皮膚痩せと言われてもピンと来る人は少ないかもしれません。

茶クマは目の下の皮膚への刺激を防御しながら美白ケアを、青クマは十分な休養やちゃんとした食事を摂ることで改善していきますが、皮膚痩せが原因の黒クマは対策もなかなか難しいのが現実。

目の下の皮膚のコラーゲンに対するアプローチが必要になります。

アイキララがなぜ効果的なのか

目元ケアになぜアイキララが有効なのか?

目の下の黒クマの対策に、なぜアイキララは有効なのでしょうか?

これはコラーゲンをサポートするMGAという成分を直接下まぶたに送り込めるからです。

コラーゲンをしっかりサポートすることで、下まぶたに栄養分や潤いをしっかり閉じ込め、ビタミンKが目元の老廃物や脂肪にアプローチしクリアな目元に近づけてくれます。

他にもコメヌカ油、アンズ核油、ヒマワリ種子油などが配合されており、ただでさえ敏感な目の下の皮膚にも優しい成分構成になっています。

独特な形状で、しっかり目元の皮膚だけにクリームを届けられるのも嬉しいですね。

多く出すぎることもなく、しっかり適量を使うことができるので、余分なクリームが出てしまって、それを使うために下まぶたをゴシゴシ擦るようなことにはなりません。

コンシーラーで隠しちゃダメなの?

目元は顔の印象に大きな影響を与えるので、手っ取り早くコンシーラーで隠すという手もあります。

アイキララを使っても、即日黒クマが消えるというわけでもないので、

しばらくはコンシーラーで隠すのが必要になってきます。
だったらずっとコンシーラーで隠せばいいのでは? と思いがちですが、早めに下まぶたの皮膚痩せに手を打っておかないと、だんだん黒クマは悪化してしまいます。

そのうちコンシーラーで隠しきれなくなってしまってからでは、アイキララなどで対策を始めても効果が出るまでの間はつらい思いをしてしまいますね……。

コンシーラーで隠しきれる今だからこそ、しっかりとしたアイクリームで目の下の黒クマの対策を始めるのがオススメです。

コンシーラーを使い過ぎると、それ自体がお肌への負担になりかねません。

ただでさえコラーゲンが減少し、肌悩みが起きやすくなっているお肌に余分な負担をかけずに済むように、できるだけ早く対策をはじめてコンシーラー無しでも人前に出れるようにしたいですね。

口コミはどんな感じ?

アイキララはまだ販売されてから日が浅く、また『目の下の黒クマ対策』という結構ニッチなアイテムなので、口コミもまだほとんどありません。

アイキララの口コミとしては

翌日から目の下の皮膚に水分を保っている感触があった。
使い続けることでハリ感が増しているのがわかりました。

リピートしようとしたけど既に在庫切れ……
周りでは知っている人がいなかったので、それだけ人気なのが意外でした。

というものがありました。

目元の皮膚の保湿という意味ではアイキララの効果は十分に実感できているようです。
これを繰返すことでだんだん黒クマが改善し、再発しづらい肌環境になっていきますね。

黒クマは治しづらい……

目の下のクマには黒クマだけでなく、青クマ、茶クマなど複数ありますが、なぜその中でも黒クマは治しづらいのでしょうか。

これはやっぱりその原因につきますね。

血行不良や紫外線のダメージなどで起きる青クマ、茶クマと違い、年齢サインのひとつである黒クマの対策は、なにかに気をつけたり習慣を改善したからといってできるものではありません。

年齢にともなうコラーゲンの減少。これに手を打つ必要が出てきます。

アイキララは目の下の皮膚に残るコラーゲンに働きかける成分が入っているので、長く続けることで年齢にともなうコラーゲンの減少に歯止めをかけ、逆に状態を改善していくことができます。

黒クマを放置すると……

皮膚痩せが原因で生じてしまった黒クマですが、コンシーラーで隠しきれなくなると大変です。

目元の印象によっては顔の印象を大きく変えてしまうので、黒クマがあると暗い印象を与えかねません。

同窓会などで昔の友人に会って、昔はなかったシワやほうれい線があっても年齢相応に変わったんだな、と思えますが
どんよりと暗いクマができてしまっていると、ちょっと心配になりそうですよね。

ほうれい線やシワなど、他の年齢サインと同時に起こると一気に見た目年齢が進んでしまいそうですね……。

逆に目元さえ明るければ、他の肌悩みはそこまで目立たないかもしれません。

目元の印象はとても大事なので、他の肌悩みを置いておいても、アイキララなどを使って優先的にケアしていきたいところです。

一番オトクな販売店は?

目元ケアにアイキララを使ってみたいけど、どこで販売されているのかいまいちよくわかりませんね。

薬局やドラッグストアなどの実店舗では販売されておらず、 Amazon・楽天といったショッピングモールにも置いていないようです。

アイキララを今のところ購入できるのは、公式サイトのみとなっています。

公式サイトだと高そうな印象がありますが、
アイキララは単品購入でも税抜き 2980円とお手頃価格。

最大 20%オフの年間コースを始め、割引になる定期購入も 3コース用意されています。

始めて使うから……、という方には定期コースの中でも
10%オフのお試しコースがオススメです。

3本目からは15 %オフになり、いつでも停止可能なので安心して使えますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ