アイキララに含まれている成分情報まとめ


アイキララには、いったいどんな成分が含まれているのでしょう。

目元専用のクリーム・アイキララは、コンシーラーで頑張って隠している、目の下のクマ・くすみがケア出来る期待の商品です。

目の下のクマは、見た目年齢を大きく左右するものなので、アイケアやアイメイクは手が抜けたい!という人も多いのでは!

アイキララは、コンシーラーなどで目元の悩みを隠す商品ではなくて、そもそもの悩みを解消することを目指す商品です。

目元の悩みの原因となっているのは、皮膚が痩せることなので、アイキララには、目元の皮膚に、ハリ・弾力を蘇らせる成分が配合されているのです。

その成分とは、ビタミンC誘導体の一種「MGA」という成分。
この「MGA」には、コラーゲン生成をサポートしてくれる働きがあります!

コラーゲンで満たされることで、目元の皮膚痩せによって発生する内部の影が解消され、ふっくらとした若々しい目元に戻っていきます。

目元の悩みの中でも表情をどんよりとさせてしまう黒クマは、血色や皮膚の色などに関係なく、皮膚痩せが原因となっています。

ピンポイントで「MGA」という成分を補給するのが効果的なようですね。

また、ビタミンKを配合している自然由来成分も入っており、目元の老廃物や脂肪の排出にもアプローチできます。
黒クマの原因のひとつである下まぶたのたるみはこれで解決ですね。

他の種類のクマであれば、紫外線ケア・美白ケアや生活習慣の改善でなんとかできますが、痩せてしまった皮膚のせいで皮膚の下がすけて見えてしまっている黒クマは、根本的な対策が難しい目の下のクマです。

年齢とともにコラーゲンが減少していくのは避けられないので、減少してしまったコラーゲンをいかにサポートするかが問題になってきます。

コラーゲンケアの化粧品は多数ありますが、目の下の皮膚に特化したものはなかなか少ないようで、アイキララのようにピンポイントでケアできるものはほとんどないですね。

それだけに、知名度が低いうちからリピーターが続出し、一時期品薄になり注文から1,2ヶ月待たないと手にはいらないという状況になっていました。

最近は生産量も増えて、すぐに手に入るようになったのですが、広告などで大きく広がってしまうと、単品購入ではなかなか商品を確保できなくなるかもしれません。

アイキララを試してみたい方は、いつでも停止できるお試し定期コースを利用するのがオススメです。
このコースは継続の縛りがないのに10%の割引がつくのでかなりお手軽ですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ